小田急では新型ロマンスカー70000形の試運転が行われていますが、個人的にどことなくフォルムが似ているなと思うのがこのHiSEです。
最大の特徴であるハイデッカーが欠点となり、早期廃車になってしまったのは有名ですね。

HiSEが登場したのは私がまだ幼少の頃で、従来のロマンスカーとは異なる塗装のインパクトもあって、相当好きだったようです。
文具のセットを買ってもらったり、当然プラレールも持っていました。

20180120_05

そんなHiSEですが、晩年は休車になる編成が出てきたり、7000形より優先して廃車されることになってしまったので、ファンとしては少々寂しい結末になってしまいました。
この時期のデザインとしては、相当洗練されたものだと今でも思います。

鉄道コム
「Odapedia」は鉄道コムのブログランキングに参加しています。
応援してくださる方は、上記バナーをクリックして頂けますと幸いです。