今度のダイヤ改正でまた変化が生じる多摩線ですが、近年は数年おきに何かが起こってきました。
本日は2014年3月15日のダイヤ改正で行われた各停の10両化を取り上げます。

20180127_03

この写真はダイヤ改正当日に撮影したもので、4063Fによる10両各停です。
輸送力増強を意識したものではなく、車両運用の効率化によるものと思われますので、車内はガラガラでした。

日中は1本が10両編成になっているような構成で、基本的には4000形が使われていました。
今度のダイヤ改正では急行が新宿行きになりますので、走る車両がまた変化してきそうですね。

鉄道コム
「Odapedia」は鉄道コムのブログランキングに参加しています。
応援してくださる方は、上記バナーをクリックして頂けますと幸いです。