現在も喜多見検車区で保存されている小田急の2200形。
最近外に出る機会がありませんが、以前は時々ファミリー鉄道展で展示される姿を見ることができました。

20180304_01

湘南顔なのに、どこか小田急テイストというあたりが可愛い車両です。
個人的には新塗装の方が好きですが、残っているだけでもありがたいことですね。

次に見られるのはいつになるのでしょうか。

鉄道コム
「Odapedia」は鉄道コムのブログランキングに参加しています。
応援してくださる方は、上記バナーをクリックして頂けますと幸いです。