小田急と千代田線を直通した初代の形式である両車両。
早々にその役目を1000形に譲った9000形に対し、6000系は近年まで最前線で活躍を続けました。

20180331_07

役割こそ変わったものの、小田急線内では顔を合わせる機会が多くありました。
会話をしているようにこそ感じてしまうこの両形式、それだけお似合いということなのでしょう。

鉄道コム
「Odapedia」は鉄道コムのブログランキングに参加しています。
応援してくださる方は、上記バナーをクリックして頂けますと幸いです。