2600形の旧塗装が復活した興奮がまだ消えていない2007年のことです。
小田急界隈では、LSEの旧塗装が復活するという噂が流れていました。

そして、その噂は後に事実へと変わることとなります。

そうなれば写真を撮りたくなるのは当然のこと。
幸い復活後最初の試運転情報を得ることができたので、午前休を使って撮りに行きました。

20180331_02

当然連写しているのですが、とにかく荒れたコマの多いこと。
相当緊張したのか、成功率が妙に低くなっていました。

連結器を出して走ってきた旧塗装のLSE。
現在に繋がる復活旧塗装の流れは、まさにこの試運転から始まったのでした。

鉄道コム
「Odapedia」は鉄道コムのブログランキングに参加しています。
応援してくださる方は、上記バナーをクリックして頂けますと幸いです。