先日のダイヤ改正で4文字種別が増えましたが、短命に終わった種別といえば湘南急行です。
長く2文字の種別しかなかった小田急で久々に登場した4文字種別は、小田急顔だとかなり窮屈な表示でした。

20180415_07

小さな種別窓にかなり詰め込まれていたことが分かります。
英字が加えられてからは特に顕著で、相当無理して入れているような感じでした。

鉄道コム
「Odapedia」は鉄道コムのブログランキングに参加しています。
応援してくださる方は、上記バナーをクリックして頂けますと幸いです。