小田急1000形のレア編成である1081F。
唯一の8両固定編成なので、区間準急で走る姿を多く見る編成でした。

20180506_02

ほとんどが8連による運用だったので、走っていればほぼ毎日のように見られる光景だったように思います。
水色の種別幕が似合っていますね。

鉄道コム
「Odapedia」は鉄道コムのブログランキングに参加しています。
応援してくださる方は、上記バナーをクリックして頂けますと幸いです。