シールドビーム化されていない編成の中で、晩年に唯一4連化された小田急5000形の5258F。
短縮化される前は、他の編成と同様各停から急行まで幅広く使われていました。

20180602_05

写真は短縮化の少し前の頃で、スカートが併結相手の二段電連に対応するために改造されています。
この姿は、比較的短期間でした。

Odapediaを応援して下さる方は、以下のリンクを1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

鉄道コム

にほんブログ村

人気ブログランキング