引退が発表されている小田急のLSEですが、定期運行終了がいよいよ近付いてきました。
2007年に旧塗装が復活したその時から、暇さえあればその姿を記録してきたので、幸い今になって焦る気持ちはありません。

撮りたいと思う車両を日々記録することの大切さ、それを今回も実感しています。

20180616_03

写真は上りのはこね号で、2012年の撮影です。
幸い多くの記録を残すことができましたので、しばらくはLSEの記事を多めにしていきたいと思います。

Odapediaを応援して下さる方は、以下のリンクを1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

鉄道コム

にほんブログ村

人気ブログランキング