2016年のダイヤ改正で廃止された小田急の区間準急。
この改正では、常磐緩行線からJR東日本のE233系2000番台が入線することになったわけですが、つまり区間準急との顔合わせはないことになります。

20180616_02

ということは、小田急線内での顔合わせは、試運転の期間中のみとなるわけです。
意識したか覚えていませんが、幸いそんな並びを撮っていました。

鉄道コム
「Odapedia」は鉄道コムのブログランキングに参加しています。
応援してくださる方は、上記バナーをクリックして頂けますと幸いです。