過剰な輸送力が際立つ小田急多摩線の10両各停。
最近は以前より本数が減った印象ですが、ネタとしてはなかなか面白い存在です。

20180616_01

写真は、1000形の更新車を先頭にした10両各停です。
賑やかな連結器周りが楽しいですね。

鉄道コム
「Odapedia」は鉄道コムのブログランキングに参加しています。
応援してくださる方は、上記バナーをクリックして頂けますと幸いです。