定期運行を終了した後、海老名検車区でのんびり過ごす日々が続いていた小田急のLSE。
そんなLSEが、8月7日の午前中、喜多見検車区に向けて回送されました。

20180807_01

あいにくの空模様でしたが、幸いLSEの通過時には小雨となり、結果として逆光を避けて撮ることができました。
回送ならではの緩行線走行だったので、良い記録となりそうです。

鉄道コム
「Odapedia」は鉄道コムのブログランキングに参加しています。
応援してくださる方は、上記バナーをクリックして頂けますと幸いです。