小田急9000形4連の中で、唯一8連を組まずに使われていた9007F。
他形式と組んでの10連が多かったので、単独の姿は晩年珍しいものでした。

20180811_04

短い4連が印象的な、9007F単独の写真です。
多分臨時回送だったと思いますが、今となっては何も覚えていません。

鉄道コム
「Odapedia」は鉄道コムのブログランキングに参加しています。
応援してくださる方は、上記バナーをクリックして頂けますと幸いです。