沿線火災に巻き込まれ、悲運にも炎上車両となってしまった小田急の3651F。
先日日車に運ばれましたが、いつ頃戻ってくるのか気になるところです。

20180811_06

そんな3651Fの新車時代の写真がありました。
まだピカピカですね。

この頃の3000形は比較的少数派だったので、今より撮っていてお得感がありました。

鉄道コム
「Odapedia」は鉄道コムのブログランキングに参加しています。
応援してくださる方は、上記バナーをクリックして頂けますと幸いです。