約2年9ヶ月しか存在しなかった湘南急行。
近年の小田急で最も短命だったこの種別は、2004年12月10日にラストランを迎えました。

翌日からは快速急行となって発展的解消になる湘南急行を撮ろうと、最近ほどではないものの、多くのファンが集まったと記憶しています。

20180901_08

最後の湘南急行は、1753Fが充当されました。
ワイドドア車が10両で優等列車に充当されていたことも、今となっては懐かしいですね。

鉄道コム
「Odapedia」は鉄道コムのブログランキングに参加しています。
応援してくださる方は、上記バナーをクリックして頂けますと幸いです。