今日は久し振りにLSEが乗客を乗せて走行し、小田急沿線が賑わいました。
雨という残念な気象条件でしたが、多くの方が撮影に出られたようです。

定期運用の終了後は休んでいたLSEですが、10月13日のラストランに向けていよいよ最終章に入りました。

20180915_01

新百合ヶ丘で多摩線方面に急行が抜け、スピードを上げて行きました。
数えるほどしかない残された撮影機会ですが、大切に記録を増やしていこうと思います。

鉄道コム
「Odapedia」は鉄道コムのブログランキングに参加しています。
応援してくださる方は、上記バナーをクリックして頂けますと幸いです。