京浜工業地帯を走る短い路線、JR東日本の鶴見線です。
現在は205系が走る同線ですが、以前は103系で運転されていました。

低運の103系が3両編成でのんびり走るという印象が強く、現在でもそのイメージが私は抜けません。

20180916_03

2005年に撮影した103系です。
運行終了は2006年だったようで、気付いたら既に12年も経過していました。

鉄道コム
「Odapedia」は鉄道コムのブログランキングに参加しています。
応援してくださる方は、上記バナーをクリックして頂けますと幸いです。