2016年にデビューから20周年を迎えた小田急30000形。
普段は地味なこの車両に、記念の装飾が施されました。

形式がEXEだったせいか、あまり話題にならなかった気がしますが、装飾自体は比較的大きめで派手なものでした。
貫通型の先頭車も装飾されていたので、小田急にしては気合いが入っていたように思います。

20180922_01

中間連結部分を流し撮りしてみました。
あまり目立たないEXEですが、記録はしっかりとしていきたいと思います。

鉄道コム
「Odapedia」は鉄道コムのブログランキングに参加しています。
応援してくださる方は、上記バナーをクリックして頂けますと幸いです。