普段は箱根登山線内を行ったり来たりし、のんびりと走る小田急の赤い1000形。
その赤い1000形が、試運転で新宿駅まで顔を出しました。

過去に数回だけですが、ダイヤ乱れの際に併結相手となってしまったことで、新宿駅には入線実績があります。
今回は4連単独での入線で、おそらく初めてのことだと思われます。

20180928_01

普段は絶対に見られない車両が、都心まで足を延ばしました。
4連が単独で走ること自体が珍しい区間ですが、赤1000となると珍しさも倍増どころではありません。

箱根登山線内だけに走らせておくのはもったいないぐらい、これはこれで似合っている気がします。

鉄道コム
「Odapedia」は鉄道コムのブログランキングに参加しています。
応援してくださる方は、上記バナーをクリックして頂けますと幸いです。