2018年度に2編成の10両化が予定されている小田急3000形。
対象となるのは8両編成で、3082Fと3083Fになるものと思われます。

そうなると、気になるのが対象となる編成です。
過去の傾向も踏まえて考えると、1編成は8両で唯一フルカラーLEDを装備する3664Fと見て間違いないでしょう。

20181028_03

既に準備工事と思われる動きがあったようなので、ここはほぼ間違いないでしょう。

もう1編成ですが、こちらは順当に3663Fが該当すると思われます。
こちらも準備工事と思われる動きがあったようですね。

3663Fは3色LEDを装備しているので、10両化時に交換されるかどうかも気になるところです。
趣味的な観点では、そのままの状態で10両化されるのが面白いですが、多分このタイミングで交換されるのではないでしょうか。

Odapediaを応援して下さる方は、以下のリンクを1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

鉄道コム

にほんブログ村

人気ブログランキング