リニューアルを終え、先日営業運転に復帰した小田急の1093F。
2019年3月30日に復帰し、4本目の10両固定編成として走っています。

近年の小田急ではおなじみとなった、徹底したリニューアルが行われており、とにかくピカピカになっています。
検査出場直後にもピカピカの姿は見られますが、ここまでピカピカな姿は今だけなので、今のうちに撮っておきたいところです。

小田急では検査時に床下機器の再塗装をしないので、全体がピカピカなのは限られた期間しかありません。
新車として納入された時と、リニューアル直後のみとなっているのです。

20190406_03

ダイヤ改正直後で運用が把握しにくいのですが、無事に撮ることができました。
上から下までとにかくピカピカです。

床下はあっという間に汚れてしまうので、綺麗な姿が撮れるのは僅かな期間だけです。
できるだけ早めに撮っておきたいものですね。

Odapediaを応援して下さる方は、以下のリンクを1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

鉄道コム

にほんブログ村

人気ブログランキング