リニューアル後の小田急8000形の中で、2編成だけ界磁チョッパ制御で残ったうちの1編成。
追加でVVVFインバーター制御に改造されることはなく、懐かしい音を奏でて走っています。

20191117_04

編成:6両

【次車区分】
クハ8255:2次車
デハ8205:2次車
デハ8305:2次車
デハ8405:2次車
デハ8505:2次車
クハ8555:2次車

【製造所】
クハ8255:日本車輌製造
デハ8205:日本車輌製造
デハ8305:日本車輌製造
デハ8405:日本車輌製造
デハ8505:日本車輌製造
クハ8555:日本車輌製造

【竣功日】
クハ8255:1983年7月7日
デハ8205:1983年7月7日
デハ8305:1983年7月7日
デハ8405:1983年7月7日
デハ8505:1983年7月7日
クハ8555:1983年7月7日

【車体修理竣功日】
クハ8255:2003年3月26日
デハ8205:2003年3月26日
デハ8305:2003年3月26日
デハ8405:2003年3月26日
デハ8505:2003年3月26日
クハ8555:2003年3月26日

20181111_07

20180212_01

20180506_01

20191006_02

20191027_03

Odapediaを応援して下さる方は、以下のリンクを1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

鉄道コム

にほんブログ村

人気ブログランキング