Odapedia

タグ:小田急7000形

第1編成が廃車され、2012年の時点でLSEは残り2編成となってしまいました。このまま全廃されてしまいそうな勢いですが、第4編成のみだった旧塗装が、第3編成でも行われることになりました。新塗装の方が先に消滅するという、ファンにとっては予想外の展開となったわけです。そ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

新塗装化されて以降、さらに脇役となってしまった感が強かった小田急のLSE。そのLSEに転機が訪れます。それは2007年のことで、開業80周年を記念して、1編成が旧塗装に復元されることとなりました。シングルアームパンタ化等、オリジナルとは異なる部分もありますが、久し振り ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

全編成がリニューアルされた小田急7000形ですが、その後ちょっとした変化がいくつかありました。大きかったのは、側面の装飾が変わったことでした。リニューアル直後はHiSEと同様のストライプが入っていたのですが、早々に山百合のマークに変更されました。ストライプの期間 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願い致します。さて、終夜運転に出掛けられるほどの元気はなかったので、過去の貯金で乗り切りたいと思います。毎年ではありませんが、過去には何度か終夜運転の撮影に出向いたことがあります。最初に行ったのが2004年 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年のことながら、1年が過ぎるのは本当に早く、2018年も今日で終わりです。小田急にとっては激動の年となった2018年を振り返り、今年最後の記事と致します。2018年には色々なことがあった小田急ですが、車両面ではGSEこと70000形がデビューしました。営業開始前には多摩線で ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

SEが引退して以降、小田急ロマンスカーは短期間の安定期を迎えます。新型のHiSE、それを補佐するNSEとLSE、そして御殿場線に直通するRSE、そのような位置付けとなっていました。しかし、その安定期も長くは続かず、いよいよNSEの置き換えが開始されることとなります。新しく ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

小田急の線路上からLSEが消えました。懐かしさを残していたLSEの引退で、ロマンスカーの一つの時代が終わりました。沢山の写真を撮ってきましたので、それらを活用しつつLSEの一生を振り返っていこうと思います。たまにはシリーズものをということで、何回になるか分かりませ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

小田急線上からLSEが消え、少しずつ走る姿の記憶が薄れていくのを感じます。2007年に旧塗装が復活してからというもの、意図して沢山の記録を残してきました。そんなLSEの記録の中で、とても悲しい時期が存在しているのです。復活した2007年のことなのですが、小田原方の愛称 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1日目以上の秋晴れに恵まれた2日目。雲一つない青空は、臨時運行が悪天候ばかりだったことのお詫びのようでした。本当は1日目だけ行って終わりにするつもりだったのですが、幕があしがらとスーパーはこねとのことなので、写真だけを撮りに向かいました。小田急はたまにこうい ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

報告が遅れましたが、小田急で毎年恒例のファミ鉄に今年も行ってきました。今年はLSE一色の内容となっていて、ある意味では振り切った企画です。1日目は頑張って早起きをして、車両展示コーナーが混雑する前に撮影を済ませました。新宿方のスッキリとした写真が撮れて満足で ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ